FC2ブログ

石塚立志伝

音楽家・石塚貴士の成り上がり日記!? コンサートの紹介、情報交換、交流など。 あまりマメな更新は望めません・・・?

これもひとつの前への進め方

夢唱こと、夢の島合唱団は施設からの要請を受けて20:00までの活動。18:00~20:00です。

飲食店も20:00までの営業ですから、それに倣った形なのでしょう。施設の職員の方も新しい利用方法けの対応や設備の消毒など、ずいぶん協力してくださっていると思います。こちらも行き帰りの交通も含めて、団員のみなさんの安全も考えなくてはいけませんので、ここに至ってはやむを得ない措置です。マスク着用、30分ごとに換気など、コロナ禍での活動もだいぶやり方が見えてきました。

練習後の一杯もしばらくお預けですが、気持ちは明るく保ってなんとか乗り切りましょうね!
スポンサーサイト



  1. 2021/01/25(月) 23:42:47|
  2. 活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウグイもギョギョギョ!

昨日の配信、事前にパソコンの前でビデオテストしてみて思ったことがあります。
「顔が暗い」
いや、別にイヤなことがあったわけではなく、照度が足りないのです。それもそのはず、部屋の照明の位置がパソコンに向かうとぼくの背中に。こりゃ皆既月食状態。どうりで暗いはずだ。

そこで!
YouTuberライト~!(CV.大山のぶよさん)

YouTuberライト

うそ。ほんとは水槽の照明。でもこれで顔が明るくなった。
  1. 2021/01/24(日) 23:25:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YouTuberデビュー!?

町田ヴィヴァーチェ管弦楽団は緊急事態宣言を受けて合奏は休止!
しかしその間に何も練習しないのではマズイし、みなさんの意欲やヴィヴァーチェ愛も立ち止まることを許さない!

ということで、リモートレクチャー!

zoomを使って、過去の練習風景の動画を流し、それを止め止めぼくが解説(ダメ出し)したり、団員さんからの質問に応じたり。それをYouTubeで同時配信し、団員さんにライブでもアーカイブでも見ていただけるという優れたツール!
今度の定演ではハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンの3人の交響曲に取り組みます。その意義を深く理解し、ご来場くださるお客さんにも一生懸命演奏する団員さんにも実りある公演にしたく思います。
そのため今回のリモートレクチャーの始めに、ぼくから少し音楽史も踏まえた3人の相関図、作品の方向性について座学のコーナーを設けさせていただきました。
いや、賛否両論あるかもしれません。現に「我々はアマチュアオケなんだから、楽しく弾ければいいんだ。能書きは必要ないあから弾く時間を少しでも多く取るべきだ」とのお話も聞いたことがあります。ですがこちらからの信念として、今ひと度ヴィヴァーチャがレベルアップするためにはこういった時間が必要との確信からお話しさせていただきました。例えば音大を卒業してプロとして演奏している人と、趣味で週末に合奏している人との技術的、決定的な違いはと尋ねられれば、ぼくはこういうことだと思うのです。いわば音楽を演奏する上で必要な、演奏以外のステータス数値です。ソルフェージュ力、和声力、そして音楽史の流れを基軸とした作品読解力。小さいころからヴァイオリンを弾くことだけをやってきた人が、ではオーケストラに入ってみんなと合奏をして、それで感動的な音楽ができるかと言われれば決してそうではないと思うにです。楽譜を意味のある芸術的手掛かりとして解釈できて、それを演奏を通して論じるには、それなりの知識やセンスがいるわけで、音大生はそれをこなしてきているのです(例え睡眠学習であっても)。

さて、そんなこんなで今日お話ししたことで大事なところ、要点は。
このウィーン古典派の3人はひとくくりにされることも多いですが、それぞれの作品の意義は多いに相違点があること。とりわけ音楽を誰のために書いたかその聴かせる対象を意識すること。宗教のためか、貴族のためか、広く民衆の(自分の)ためか。3人の時代はちょうどその大きな岐路に当たる時代。
そして!作品の古い順に並べると
ハイドン(1732年生まれ)
モーツァルト(1756年生まれ)
ベートーヴェン(1770年生まれ)
と思われがちだが、ぼくの解釈では
モーツァルト(1791年没)
ハイドン(1809年没)
ベートーヴェン(1827年没)
であること!作風の古い新しいを見るには、その作曲家がどれぐらいまで生きたかに注目すべきです。これでみるとそれぞれの没年に18年のインターバルがあります。18年前の曲って、今でも相当古いと感じるのではないですか?
いろんな考えのある中の、一説までに。

次回予告、では具体的に何がどう違うのかを見ていきましょう!ちゃんと合奏できるのが一番いいけど・・・。
  1. 2021/01/23(土) 23:17:03|
  2. 活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

糖分は脳の栄養(言い訳)

コロナ禍だから仕方ない、とばかりも言っていられません。できることは進めなくちゃいけないし、本番や指導のお仕事が少なくなっているからこそできることとかもあるかもしれません。
というわけでいくつか大きなプロジェクト始動中。随時ご報告させていただきます。

それにいても頭の中がグルグルするわ。少なくともぼくは、同時にいくつも考えられるもんじゃないね。
みなさんにはおいしそうな画像でお楽しみください。

ハニトー
  1. 2021/01/22(金) 23:56:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しくじり先生、しくじり中

元教え子に髪切ってもらった。理容師さんとして活躍中。
他にも看護師の勉強をしている人、歯科衛生士の勉強中の人、ピアニストを目指している人、模索中の人。
それぞれが立派に人生を歩んでると思うと、無性に嬉しく思います。
いえ、恩師ヅラしようという気はまったくありません。ぼくなんてたいしたこと教えてないからね。それよりはるかに大きいものをこちらが授けてもらっています。
  1. 2021/01/21(木) 23:40:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

石塚貴士

Author:石塚貴士
フルート吹いたり教えたり。
オーケストラや合唱団の指揮も。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
日記 (1498)
お知らせ (122)
報告 (367)
ご紹介 (248)
活動 (125)
うまいもん (70)
My favorite (21)
寺社奉行 (42)
水族館 (57)
なう (8)
天下布武 (13)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR